本格的なオーダー吊り棚の構造と、取り付け方のページ

ここでは、吊り棚の取り付け方と、構造について、詳しくご説明いたします。

オーダー家具で作る、吊り棚の完成図と、構造図

●お見積もり、ご注文は、メールでのやり取りとなりますので、
「お問い合わせフォーム」より、サイズ、カラーなど、ご連絡を、お願いいたします。

 

「吊り棚専用の、価格一覧表」
「吊り棚専用の、素材とカラー」
「吊り棚の構造と、取り付け方」

吊り棚の構造全体を知っていただくために、透視図で書いてあります。

オーダー家具で作る、吊り棚の完成図と、構造図

オーダー吊り棚を、横から見た構造図です。

オーダー吊り棚を、横から見た構造図

横から見た図です。

吊り棚には、基本的にあまり重いものを乗せてはいけません。

オーダー吊り棚の下地材の探し方

turi3.gif

下地材を探す場合は、通常、下地材探知機(センサー)で、胴ぶちや、間柱を探しますが、
機械が無い場合は、下記の方法で探すことが出来ます。

壁下地材の見つけ方壁下地は、上図のようになっています。
壁下地材のもっとも簡単な見つけ方は、工具「どこ太」(約、1,000円)を使う事です。
この方法が、最も確実です。
この工具は、壁に、額、絵などを吊るす時など、とても役に立ちます。
下地探しの、「どこ太」についての詳細は、
ここをクリックしてください。

住宅によっても違いがありますので、ご自身でご判断下さい。
尚、取り付けに当たってはご自身の責任において行ってください。
(弊社は吊り棚の取り付けに関しての責任は負いかねます。)

オーダー吊り棚のフラッシュ構造について

フラッシュ構造についてバナー
フラッシュ構造について

フラッシュ構造は、中が空洞になっており、軽く作成できる構造で、家具屋さんでは一般的に広く使われている工法です。
表面は、化粧板仕上げとなっていて、硬く美しい仕上げとなっています。

オーダー吊り棚の詳細については、それぞれ下記の各ページをご覧下さい。

オーダー吊り棚、専用の価格表は、「吊り棚専用の、価格一覧表」のページをご覧下さい。
吊り棚の素材、カラーについては、「吊り棚専用の、素材とカラー」のページをご覧下さい。
吊り棚の詳しい構造、取り付け方は、「吊り棚の構造と、取り付け方」のページをご覧下さい。
「吊り棚専用の、価格一覧表」
「吊り棚専用の、素材とカラー」
「吊り棚の構造と、取り付け方」