オーダー家具店「リーデ」は、サイズ悩み解決型、特注設計相談の家具店です。1万円代からのお手ごろ価格で、幅、奥行き、高さを1ミリ単位のぴったりサイズの家具を作成。サンプル無料送付、安心の日本製、工場直送の通信販売。

パソコンデスク、ロータイプPCデスク、、オーダー設計のコツ。

パソコンデスク、ロータイプPCデスク、、オーダー設計のコツ。

パソコンデスク(PCデスク )の設計のポイントをここにまとめました。
せっかくパソコンデスクを、オーダー家具で作るなら、納得できる設計にしましょう。

1番目に大事なのは、デスクトップ型、ノート型、など、自分の使用するタイプに合わせ、設計する事が大切です。
もちろん、幅、奥行き、高さを、理想とする大きさにする事です。
そして、2番目大事なのは、周辺機器の配置を、十分考える事。
3番目は、電源、LAN、電話線などの、配線ルートを考える事です。
今回は、これらを中心に、パソコンデスクを作る「デザイン、設計」のポイントを一緒に考えていきましょう。

①パソコンデスク(PCデスク )のサイズの設計。(デスクトップ型、ノートパソコン型)

同じでデスクトップ型パソコンと言っても、タワーのある無しで違ってきます。
タワーがある場合で、パソコン机の上に置く場合は、重量も考慮し、天板に負担がかからない様、机の脚部分の上に乗せるのがベターです。
あまり重いハードですと、机天板の補強も場合により、必要になります。
又、デスク下に格納する場合は、棚が必要になり、スイッチや、DVDユニットなど操作しやすい位置に、オーダー時の設計が必要です。
タワーの無い場合は、ノートパソコンとさほど変わりませんが、配線や、周辺機器の配置に十分、留意してください。
あくまで、パソコンが主役ですから、キ-ボードを入力しやすい、位置とその高さが、大変重要です。
特に高さは、現在使用している机をベースにして、1センチ単位で仮の台を作り、高さを変えて、入力したみてください。
普段使っているパソコンデスクは、既製品の高さです。
何気なく、使用していても、あなたにぴったりとは限りません。
又、スペースに対する大きさも大事です。
出来るだけ、ぴったりサイズにする事が重要です。
幅、奥行き、高さを、理想とする大きさになる様、現在使っている机と比較しながら、設計してみましょう。

②パソコンデスクで、周辺機器を、理想的な配置にしよう。

パソコンの周辺機器(グッズ)と言えば、プリンター、LANのモデム、そして、テーブルタップ、DVDディスク、USBメモリー、SDカードなど、そのほかにもたくさんあります。
これらを、どう使いやすく配置するかが、重要です。
プリンターや、モデムなど、机の下に、棚を設けて配置するか、又は、机上で配置するか、十分考えましょう。
机下の棚に配置する場合は、特にプリンターの位置、デスクトップ型のハード機器の位置など、オーダー家具ならではの、理想的なパソコンデスクにしたいものです。

③電源、LAN、電話線などの、配線ルートは、大変重要です。

既存のパソコンデスクは、配線孔などは、メーカーの都合で考えられています。
従って、その配線ルート、配線孔などは、必ずしもあなたに合っているとは言えません。
例えば、
「出来るだけ配線を隠したいので、テーブル天板の上に、配線孔がほしい。」
「配線ルート側に、配線の開口が無い。配線孔が空いていない。」
「プリンターをスライドで引き出して使いたいのに、その機能が無い。」
「壁にぴったり付けたいのに、そうはなっていなく、すき間が出来てしまう。」
などなど、考えたら、あなたの理想とする物とは程遠いものです。
パソコンデスク、机は、永く使うものだから、理想の設計をしてみましょう。

そこで、考えたいのが、あなたの理想とする、あなただけにぴったりした、使いやすさ満点の「オーダー家具による、パソコンデスク(PCデスク )の設計」です。

あなたのオリジナルの、素敵な、パソコンデスクになる事は、間違いありません。
パソコンデスクは、ずっと、長く使うものです。
決して値段だけではないはずです。
どうしたら、理想通りのパソコンデスクになるか、ここは、じっくり考えてみたいものです。

Lide「リーデ」は、そのお手伝いと、設計のご相談に応じさせていただきます。

以下、パソコンデスク(PCデスク )を、オーダー製作事例と、「デザイン、設計」のポイントです。

2人掛けのパソコンデスクを、絶妙の幅で作った、オリジナルPCデスクの製作事例。

写真の通り、二人掛け用のパソコンデスクを製作しました。
二人掛けのパソコンデスクは、市販品では、中々ないかと思います。
収納付きともなると、ここは、やはり、オーダー(特注)家具で設計したいところです。
この事例は、椅子の高さに、机の高さをぴったり合わせ、快適にパソコンが使用できる、使い心地抜群のパソコンデスクです。
また、机の右側には片ドア棚を設置し、パソコン周辺機器を収納できるようになっています。
コードがぐちゃぐちゃに散らかったりしないように、片ドア棚の裏側はスペースを空け、大きなテーブルタップも入る様にしました。
右袖の片ドア収納棚の、内部、各棚板可動式で、棚板後ろは、上下に配線が自由に通る設計です。
テーブル天板の上にも、配線孔を設け、配線が、極力見えない様に工夫してあります。
配線は、背板後ろを通し、テーブル天板上の配線孔から出すので、配線孔上のみ配線が見える状態です。
この事例は、部屋の壁のくぼみに、デスクの奥行きサイズをぴったり合わせたので、違和感なくお部屋に馴染んでいます。
趣味や仕事などで、多くの方がパソコンを使用している現代、やはり、用途に合わせての、パソコンデスクを、オリジナルで作りたいものです。
用途に合わせて、そして設置スペースに合わせて、快適なパソコンライフが送れるように、サイズ・機能性ともに満足のパソコンデスクをオーダー家具で作りましょう。

二人掛け用PCデスク。PC-035B-65.jpg

収納たっぷりの、こんな楽しいパソコンデスクが、オーダー品で出来ました。

パソコンデスクを、オーダー家具で作ると、こんなにも楽しいデスクが、出来上がります。
せっかくオーダーでデスクを創るなら、理想的な、使いやすく、楽しくなるデスクを作りたいものです。
この、オーダーPCデスクの、設計ポイントは、下記のとおりです。
①デスクトップパソコン本体機器の熱が逃げやすい様に、後と横に、放熱孔を空けました。
②PCの周辺機器のメンテナンスがしやすい様に、便利な、スライドテーブルが付いています。
③テーブル天板には、配線孔が付いていて、配線の露出を極力抑えます。
④天板は、十分な広さがあり、多目的デスクとして活躍します。
⑤まん中と、左端に、収納ボックスがあり、本や、書類などをたくさん入れる事が出来るので、多目的テーブルとして、活用が期待できます。
⑥サブデスクは、キャスター付で、書類などを置けるだけでなく、食事や、コーヒーテーブル、などにも使えます。
キャスター付なので、部屋間移動も、自由で、他の部屋に持ち出し、読書テーブルなどと言った使い方も可能です。
理想的なパソコンデスク。DK-013-55

カウンター下に、ノートPC専用の、オーダーデスクを作りました。

カウンター下を、有効に使いたいという思いから、カウンター下にしっかり潜り込む、ノートPC専用のデスクをオーダー(特注)製作しました。
主な設計ポイントは、次のとおりです。
①天板をスライドテーブルにし、前に引き出せるようにしました。
②これにより、デスク全体を、カウンター下にも繰り込ませていても、スライドテーブルを引き出すことにより、簡単にデスクとして使う事が出来ます。
③スライドテーブルの下は、大きな収納となっており、パソコン関連だけでなく、様々な物がたっぷり収納できます。
④ついでに、右側に、本棚をセットで付けてあります。多目的デスクとなりました。
⑤下は、キャスターが付いています。右端に、ハンドルも付けてので、移動がしやすくなりました。

キャスター付きPCテーブル・PC-018.

シンプルな、ローデスクは、ツートーンカラーが魅力です。

シンプルですが、おしゃれなデザインとなった、ローデスクです。
もちろん、パソコンデスクとしても、使用可能です。
床に、畳みに座って使用する小さな机ですが、オーダー家具なので、好きな大きさ高さで設計できました。
図面で、事前に内寸などチェックできるのもいい所です。
カラーは、この製作例の様に、ツートーンにする事も可能です。
カラーの組み合わせは、自由です。

とてもシンプルなPCデスク

横に、プリンター台を一体化した、パソコンデスクです。

プリンターの置き場所に悩む事が多いものですが、このデスクは、右のプリンター台とセットとなった、オーダーデスクです。
その、設計ポイントです。
①プリンター台の、下は、収納になっていて、ここに、テーブルタップ、無線モデム、プリンター予備インク、取扱説明書、各ケーブル、PC付属品など、露出したら見苦しい物を、すべて収めました。
②収納棚の中は、縦横の、配線ルートを確保してあり、配線は自在です。
③テーブル天板上には、パソコンを乗せ、丸いキャップ付きの配線孔が空いています。
④テーブル天板の下は、引出しが付いており、その高さはオーダーで、自由に設計できます。
⑤配線は、右の収納ボックスの中から、引出し後ろを通り、テーブル天板の上に出ますので、配線は、完全に隠れてしまい、スッキリとしたPCデスクとなります。

DK-025-50.jpg
収納棚を設置したPCデスクとしては、最もローコストで製作出来る、パソコンデスクです。

このPCデスクは、たいへんシンプルですが、ローコストで製作出来ます。
蝶袖の収納BOXを、脚代わりにしたことで、ローコストとなり、強度もしっかりしてきます。
収納ボックスは、奥行が深いので、たっぷり収納出来、配線隠しの機能ともなります。
もちろん、一般のオーダー(特注)デスクとしても使えます。

大型のオーダー両袖机(デスク)・DK-016

ロータイプのパソコンデスクは、機能性が一番です。

座椅子に座って使うPCデスク写真6

座椅子に座って使うPCデスク写真4ロータイプのパソコンデスクは、市販品での種類は限られます。
まして、幅の広いテーブル天板、収納付きのものとなると、皆無に等しいかもしれません。
この例では、テーブル天板の幅を広く取り、収納を付ける事で、配線のごちゃごちゃ問題なども、クリアしています。
配線は、テーブル天板上の配線孔により行い、写真では、見えていませんが、背板裏の、補強板の後ろに、配線を隠せるようになっています。これらは、オーダー(特注)時に、図面で確認する事が可能です。

狭い空間に、たくさんの機能を詰め込んだ、オーダーパソコンデスク。

PC-026-37.jpg

この事例は、狭い空間に設置をする事を前提に、たくさんの機能を詰め合わせた、多目的パソコンデスクです。
まず、全体のデザインとしては、縦長で両ドアがついています。
普段扉を占めておけば、一見、普通の収納棚です。
取っ手がついており、扉を開くと全部で3段に分かれています。
中央の段と下の段には、スライド板が設置されていますので、
それぞれにパソコンのキーボードやプリンターなどを収納できます。
一番上の段には、印刷用紙や、資料などを自由に収納でき、
この家具ひとつで、パソコンデスク・プリンター台・収納棚と、
3つの役割を果たします。とっても便利です。
家具全体のサイズは、お部屋のスペースに合わせ、
高さ・幅・奥行きを1ミリ単位で設計しました。
よって、機能だけではなくサイズも完璧な仕上がりです。

同じく、狭い幅に、プリンターまでセットした、扉付きパソコンデスクで、ロータイプ。

オーダーパソコンデスク。床座りタイプ。PC-008 使用状態これも上の例と同じく、狭い幅に設置した、ドア付きの、パソコンデスクです。
ドアを閉めれば、単なる、収納棚です。
無理に、パソコンを隠す必要もないもしれませんが・・・。
中には、プリンタなど、かなり、余裕で、様々の物の収納が可能です。
(写真は、合成で、すみません)
ただ、上の事例と異なるのは、床座りの、ロータイプパソコン作業用です。
従って、キーボードのためのスライドテーブルは、下の方に付いています。
そして、この中には、プリンタなのの機器も、配置できるようになっています。
そのほかの機器や、本など、十分な収納が、確保できました。オーダーパソコンデスク(PCデスク)床座りタイプオーダーパソコンデスク。床座りタイプ。PC-008 扉閉め状態

 

ロータイプパソコンデスクは、テレビ台と同じ高さのワイドなタイプ。

この、ロータイプのパソコンデスクは、隣のテレビ台の高さに、ぴったり合わせた、壁幅いっぱいのワイドな作りの、オーダー(特注)パソコンデスクです。
壁いっぱいにしたことで、天板がワイドになり、使いやすく、広がりのある空間を演出しています。
機能的には、他の、オーダー(特注)パソコンデスクと同様、配線ルートなど考慮し、配線孔なども考えられています。

PC-038A-50.jpgPC-038B-50.jpg

 

オーダー家具設計相談目次へ。 設計事例一覧へ。 自動見積もりへ。 トップページへ。

ご質問、疑問、ご相談がありましたら、すぐにお問合せ下さい。
お電話でも構いません。(土日祝可)TEL:076-218-9555

お問合せメールお問合せメール添付付き

オーダー家具の設計相談。ここが聞きたい、知りたい!

お見積もりはメールか電話でどうぞ TEL 076-218-9555 平日9:00 - 18:00 (お急ぎの場合は、土・日、電話受け付けます)・お問合せメール

サイドメニュー

トップページへ。
お客様の声ぺージへ。
お買い物かご
お問合せメール
お問合せメール添付付き
初めての方へ
お探しのオーダー家具を製作事例より見つける
オーダー家具の設計相談
自動見積もり
組み立て、構造、設置
配送とお支払い
家具のお役立ち情報
オーダー家具・Lide「リーデ」からの熱い想い
●Lide「リーデ」は、全ページ、SSLのページとなりました。
(SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みです。お問合せメールや、お買いもの、開いたページが、安全であることを証明しています。)

PAGETOP