Lide「リーデ」の家具基材(素材)は、安心、安全な、一流メーカー品を使用しています。

店長みずから、何度も実験しました。

Lide「リーデ」のオーダー家具は、「パーティクルボード」と言う、廃材や間伐材といったリサイクルチップを100%使用したものです。
パーティクルボードの素材は、ホームセンターなどでも販売されていますが、Lide「リーデ」で使用しているものは、一味違います。
市販されている物の中には、単にプリントペーパーを貼っただけのものや、チップの密度が低く、強度に問題があるものもあるようです。特に表面は大切で、水はもちろん、熱や、薬品にも強いかどうかが、重要なポイントとなります。
以前、店長が、市販品を購入した時は、そのように耐久性に問題があるものもありました。
例えば、表面から水がしみていったり、シンナー系のもので拭くと表面が剥がれてきたり、といった具合です。
市販の組み立て家具の中にも、このような耐久性に疑問が残るものがあるようです。
安いからと言って、価格だけで判断すると、思わぬ問題に直面したりします。そこで、この、Lide「リーデ」のサイトをオープンするにあたり、材料を充分に吟味いたしました。
メーカーの仕様書には、耐水、耐汚性、耐油性など、様々な数値が書かれていましたが、
これらを踏まえて、オーダー家具店Lide「リーデ」のオープン前に「店長みずからが、材料(素材)の実験をしました!」

それによると、何と驚きの結果が出ました。

・実験1
耐水性
=水をたらしたまま、3日間放置。
<結果>→まったく変化無し。染みた後も無し。
・実験2
耐汚性
=マジックインキ、クレヨンで直接、何回も書いてみました。
<結果>→ティシュペーパーや、乾いた布で、きれいにふき取れました。
・実験3
 耐油性
=サラダ油、まま、3日間放置。
<結果>→まったく変化無し。染みた後も無し。
・実験4
耐薬品性
=マニュキュア除光液、ラッカーシンナーをたらしたまま、3日間放置。
<結果>→まったく変化無し。染みた後も無し。
・実験5
耐生活汚れ
=紅茶、コーヒー、食酢、ソース、醤油、クレヨン、マジックインキなど、すべてクリア。
*鉛筆で書いた後、ティシュペーパーで、こすったら、黒く広がりましたが、でも大丈夫!
そのあと、シンナーで拭き取ったら、きれいな表面に戻りました。
<結果>→まったく変化無し。染みた後も無し。
・実験6
スリ傷に強い素材
=爪で、思い切りこすってみた。ボールペンで強く書いてみた。
<結果>→傷後は、認識できなかった。(カッタ-ナイフでこすると、さすがに傷つきました)

以上の結果、Lide「リーデ」の制作するオーダー家具、大変強い素材である事が判明し、採用する結果となったのです。

そうそう、忘れてならないのが、
「健康安全性」です。
Lide「リーデ」の、オーダー家具の材料は、健康に影響がない安全な素材を使用しています。
今、健康上問題なっているホルムアルデヒド対策も万全です。
ホルムアルデヒドはパーティクルボードを接着する為に使われますが、メーカー独自の開発により、最も安全とされる最高級の「F☆☆☆☆等級」の素材ですので、健康面では全く問題がありません。

以上のように、Lide「リーデ」で、オーダー家具に使用している材料は、とても信頼できる材料だと言う事が、わかりました。
詳しくは、Lide「リーデ」の「家具素材とカラー 」に、載っています。
トップページの左サイドバーの「初めての方へ」からも入れます。