業務の効率アップの為に、引き出し収納家具を、真剣に検討するべきです。GT-018

引出しなら、適当でいいと言うものではありません。
業務用だからこそ、仕事用だからこそ、使いやすい設計が望まれるのです。

GT-018-35.jpg
GT-018-45.jpg
GT-018-50.jpg

業務用の、書類整理は、最も使いやすい設計にするべきです。
業務用の書類と言うものは、細かく分類し、キチンと整理したいものです。

それぞれの、業種、業務によって、書類の大きさは、それぞれ違います。
又、書類の分類によっても、収納の引き出し高さは、最適な物があるはずです。
業務用書類棚は、市販のメーカーからも販売されています。

しかし、次の点で、使いやすいかどうかは、疑問が残ります。

①引出しの、1段当たりの幅、内寸高さは、書類のボリュームに合っているかどうか。
②引き出し棚全体を、設置しようとするスペースに、引き出し収納家具の大きさは合っているか。
③書類を入れる、引き出しの各サイズは、書類の分類に、比例しているか。
④入れた後の、空間スペースには、無駄がないか。
つまり、スペース効率無駄なく考えられているか。

これらの点から考え、市販品、既製品は、無駄なスペースが多すぎたり、大きすぎたり、又、足りなかったりする物です。
平たく言いますと、「帯に短し、タスキに流し」といった所でしょうか。

業務用として使うからには、無駄なスペースは許されません。
業務が、最も効率的に行えるよう、機能的でなくてはなりません。

これらの事から、スペース効率、業務効率、収納効率を考え、あらゆる面から機能を重視したオーダー家具を選択するのが、正しいと言えるでしょう。
そして、もう一つは、家具である以上、業務用といえども温かみが、必要です。
冷たいスチール製の家具より、木製の家具の方が、温かみある職場を作れると言うものです。
業務用の書類棚、引き出し棚は、特別仕様となります。

特別仕様に関するお問い合わせは、下記まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。

素材に関する情報のページをご紹介しておきます。
一度ご覧下さい。
・素材とカラー
・Lide「リーデ」オーダー家具の素材は、高品質です。
(店長みずから実験しました)

気軽にお問い合わせ下さい。