白い下駄箱の、その2は、鏡付き、そして収納も増えました。
アイデアN0 SB-009

ますます増える、靴、サンダル、ブーツなど…収納を増やしてステキなインテリアに!

家を購入したり、借りた時と今とでは、靴は確実に増えていませんか?
大きな玄関収納、大きな下駄箱が必要になって来ています。

白いオーダー下駄箱2・SB-009

下駄箱の買い足しを検討されている方、買い足してしまった方、家具の買い足しは、デザイン、カラーが揃いません。
又、サイズもピッタリのものはありません。

そこで、Lide「リーデ」のオーダー家具、オーダー下駄箱(シューズボックス)です。
玄関は、意外と狭い空間です。
玄関に靴入れ(下駄箱)を置いているのは、日本くらいのものだそうですが、現代人は、靴が増えすぎてしまっています。
一人が持っている靴を数えてみればわかります。
そんな、増えすぎた靴を、Lide「リーデ」のオーダー下駄箱で、上手に収納してみましょう。
狭い空間だからこそ、上手に下駄箱を考えたいもの。
オーダー家具なら、ピッタリサイズで、無駄なく、しかも、おしゃれな下駄箱を創れます。

玄関は、広くするのは難しいですが、下駄箱、靴入れを広げるのは、簡単です。
しかも、あまり、お金を掛けずに、おしゃれな玄関収納を創る事が出来るのです。
白い下駄箱はどんな壁にもフィットして、おしゃれな玄関を演出します。
古い下駄箱を一新して、スキッとした玄関にしましょう。

白い下駄箱(その2)では、鏡つきのご提案です。
そして、天井までの高さの、たっぷり収納です。

白いオーダー下駄箱、設置前

下駄箱で、鏡つきがほしいと言うご要望は、多くあります。
身支度を最終チェックするのが、玄関です。鏡を見て、最終チェックしたいのは当然の事です。壁に鏡を付けるスペースがあればいいですが、無い場合、手っ取り早いのは、下駄箱への取り付けです。
鏡を付ける場合は、特別仕様となりますので、別途数千円の価格アップとなりますが、対応いたします。最終のお見積もりは、メールなどでのお見積もりとなります。

材質は、汚れに強く、シンナーで拭いてもビクともしません。
汚れが気になる方は、中の棚板と背板のみ、濃い木目などにする事も出来ます。
オーダー家具だからできる事です。
おしゃれな白い下駄箱(その1)は、こちらから。

このタイプの のお見積りは、組み合わせの仕様となります

【この例のお見積もりは、片ドア棚、両ドア棚のページを参考にしてください】


片ドア棚


両ドア棚

p>およその価格のお見積り見当をつけていただいた後、一度お問合せください。

特別仕様に関するお問い合わせは、下記まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。

素材に関する情報のページをご紹介しておきます。
一度ご覧下さい。
・素材とカラー
・Lide「リーデ」オーダー家具の素材は、高品質です。
(店長みずから実験しました)