パソコンデスクと、上下棚システムセットを、スペースぴったりで、オーダーしました。/DK-074

パソコンデスクと、書棚セットを、空いたスペースに無駄なく入いるオーダー家具の設計が希望でした。

この、空いたスペースに、入るデスクは、中々ありません。
まして、上が、書棚や、収納棚になっているものなんて、ここはもう、オーダー家具での製作しか方法はありませんでした。
何しろ、幅が、1,200mmあまりしかないスペースですから、ここに無駄なく収めるには、それなりの工夫と、技術が必要になってきます。

パソコンデスクをオーダーで作る際の条件は、たくさんありました。

●パソコンデスク(下部分)の、オーダーのポイントを上げてみます。

①左側下、机の脚に当たる部分に、コンセントや、LANケーブルの、プレートがありますので、それらが、その位置にきちんと顔を出す様、四角の、開口を設ける事。
②右の机脚側にも、配線孔を設ける事。(実は、右側にも、机や、棚があるので、そこの機器類とも繋がる様に、配線孔が必要でした。)
③左側の、下に、プリンターを置きたいので、それに合ったサイズの幅で、底板の上が、スライドテーブルになる事。
④上下に、可動可能な、棚板を中間に、設置出来る事。
⑤右側、デスク天板下に、引出しが必要。
⑥配線は、デスクの上に出したいので、テーブル天板上にも、配線孔が、2カ所必要。
⑦デスク下の、配線は、左右、上下、どこでも通せる、配線ルートの確保が必要。

そして、上の部分の、●書棚ほかの収納の設計のポイントは、

①建物の、梁が出ているので、その下一杯に、設計したい事。
②各棚板の高さは、こちらの希望通り、本や、その他の収納したい物の高さに合っている事。
③この部分は、机部分と、上下に分割出来、設置、分解に苦労しない事。
④ドアは、取っ手が無い、スッキリしたデザインになる事。
⑤一番上には、地震対策が、なされている事。

オーダーデスクの良さを実感しました。

と、この様に、たくさんの、わがままを聞き入れてもらえるのが、オーダーで作る、デスク、机の良さです。
それにしても、ここまで、細かな要求を聞き入れてもらい、設計に組み入れてもらえるのは、とても、素晴らしい事です。

相談から、設計、図面まで、わずかな打ち合わせで、思い通りの、オーダーデスクが手に入り、嬉しい限りです。
↑↑↑↑↑↑設置前写真