階段用に、棚をステップ上に設置する発想は、スペースの節約の観点からも、デザイン上からも、なかなかいい発想です。OH-006

階段用の家具、階段用の棚は、当然、既製品では、市販はされていません。
階段下に置くものは、ありますが、この様に、階段のステップ上に置く家具は、中々ないかと思います。
従って、この様な形状の家具は、オーダー家具と言うことになります。
特に、上面を、きれいに合わせるためには、高度の技術が必要になります。

階段に合わせた棚を、設置するのは結構難しいものです。
階段は、縦の部分の、蹴上(けあげ)と、水平部分の、踏面(ふみづら)から構成されています。
それぞれの段の、蹴上(けあげ)と、水平部分の、踏面(ふみづら)寸法は、微妙に違いますので、ぴったりと合わせるのは、中々、難しい部分があります。
これらを、図面を起こし、お客様と、1段ずつ確認していかなければなりません。
そうしないと、中々、ぴったりという訳にはいきません。
床部分には、お気に入りの、既存の布ボックスが、きれいに収まる寸法としました。
階段部分は、飾り物や、植物、オブジェなど、色々と楽しめそうです。
この棚の、全体寸法は、
幅=1,644 奥行き=250 高さ=1,020mm
で、左右、2分割の繋ぎ合わせです。
左側:848mm、右側:床部分は、幅=796mmとなっています。
繋ぎ合わせは、段差が出来ない様、工場できれいに調整し、ビス止めでフラットになる様に、気配りをしてあります。
縦の部分の、蹴上(けあげ)=204mm、水平部分の、踏面(ふみづら)=230mm(1コマの棚幅=212mmとなっています。

階段を、きちんとした家具置き場にならないか?
というのが、そもそもの、お客様の発想です。
発想の、イメージから、採寸、図面設計、確認に至るまで、ようやく、イメージが、現実の形となって、実現しました。
つまり、「無」から、イメージの「有」が生まれた訳です。
普通の階段を、自然な感じで、家具としてよみがえらせ、おしゃれに変身させることが
出来ました。

 

●オーダー家具の、デザイン、設計、製作、仕様など、
なんでもお気軽に、お問い合わせください。

オーダー家具設計相談目次へ。 設計事例一覧へ。
自動見積もりへ。 トップページへ。

ご質問、疑問、ご相談がありましたら、すぐにお問合せ下さい。
お電話でも構いません。(土日祝可)TEL:076-218-9555
初めての方でも、ご丁寧に対応いたします。
*ご注文~お届けまで。*「リーデ」の考え方。*素材構造など、何でもご質問ください。

お問合せメールお問合せメール添付付き初めての方は、こちらから。