スリムな空間に、スリムなオーダー隙間家具(すき間家具)。
アイデアNo、SM-003

これこそ、すき間家具の見本のような、スリムなサイズの隙間家具です。

化粧品や、そのストックを、細長く収納しておきます。

このオーダーのすき間家具の例は、天井迄の高さを意識しました。
仕様用途は、洗面所、脱衣所の洗濯機横のわずかな隙間。

究極の隙間家具。市販されていないスリムな棚を、オーダー家具で実現。SM-003隙間(すき間)をうまく埋めて、狭い空間を究極の収納場所にしたい。
こんな想いは、誰にでもありますが、そんなピッタリな、都合のいい家具は、家具屋さんに販売していませんよね。ホームセンターでも、見つかりません。
ここでは、洗面所棚、脱衣所棚の例として、オーダーすきま棚をご紹介しましょう。よく市販されているもので、スリムな棚というと、プラスティック製だったり、幅が大きすぎたり、高さが、低いものしかなかったり、などなど、当然と言えば、当然です。
あなたが考えているような、スリムで、しかも、高さが充分ある棚なんて、量産は出来ないんです。
というよりも、量産しても売れないから(様々な家のサイズ、すき間にに合わないから、量産できないんですね。
家具店や、ホームセンターでは、家具メーカーさんが「このサイズならほとんどの家庭に合うだろう」という、最大公約数の予測サイズでしか、量産しないからです。家具は、洋服と少し似たところがありまして、サイズが、一番重要なんです。
どんな素敵な、デザインの洋服でも、サイズが、合わない服は絶対に買う気がしないのと同じように、家具も、サイズの合わないものは、あなたの家には何の役にも立たないのです。特に、隙間家具(すき間家具)といわれる、そのすき間にピッタリでないと役に立たないものは、家具とはいえません。
すっきりと、ピッタリと収まるものを、オーダー棚として設置しましょう、

この、写真の実例は、まさに、究極のすきま家具と言えるものです。
しかも、天井迄の棚にしてしまったところが、ミソといえます。
天井までにする事により、例え、幅がわずかでも、かなりの収納棚となります。
化粧品など、予備のものを入れておくにも、大変便利な収納家具となるでしょう。

このタイプの のお見積りは、オープン組み合わせの仕様となります

オープン棚を、上下に2個くっつける事により、実現します。
幅は、10センチ前後、高さは、天井までとしました。

【この例のお見積もりは、オープン棚のページを参考にしてください】


オープン棚