玄関の隙間収は、たっぷり収納の、キャスター棚で、スッキリ片付きました。SB-035

今回の、オーダーすき間収納棚は、玄関の気になっていた、30センチ幅のすき間に、キャスターで引き出せる
、すき間棚を作る事でした。

すき間収納は、この様に、ぴったりとすき間に入る事が、重要なだけでなく、しっかりとした収納の棚としての機能を持たせることが、大変重要になってきます。
今回は、真っすぐ引き出せるように、直進のキャスターを付けるのが、ポイントになりました。
この、直進キャスタを付ける事により、中の物を、見えないように、きれいに隠せます。
従って、玄関に入っても、スッキリとしたインテリアとなり、棚ある事すら気づかない状態です。
オーダー家具のいいところは、この様に、スッキリしたインテリアとして、家具を設置出来る所です。
既製品の、市販の家具では、とても、きっちりとした寸法の家具は無く、サイズが合わす、ちぐはぐとなってしまします。

この家具を製作にあたっての、寸法は、下記のとおりです。
幅スペースは、300mm、製作家具は、290mm。
奥行スペースは、900mmに対して、家具の奥行も、900mm丁度。
高さスペース2,100mmに対して、高さは、直進キャスターを含めて、1,900mmとしました。

これで、この様な、素敵な、オーダーすき間棚が、出来あがりました。
収納品は、普段使わないシューズ、靴類、玄関周りの掃除道具など、便利な収納家具です。
オーダー家具ならではの良さが、随所にみられる素敵な、すき間棚となりました。