限られた空間を、いっぱいに生かしたオーダー玄関収納は、素敵な下駄箱に。SB-017

玄関収納を、うまく考え、収納を多く取れる下駄箱がほしい。
そんな玄関収納のイメージは、オーダー家具で、かないました。

窓枠を上手にかわしたオーダー玄関収納、オーダー下駄箱・SB-017

玄関は、ご家庭によって、色々なレイアウトです。
その、玄関収納、下駄箱をスッキリさせたいとお考えの方も、多いと思います。
市販の家具で、どれだけ考えても、この玄関収納の空間だけは、どうしても解決ができません。
「限られたスペースを、いっぱいのサイズで、無駄なく、天井まで」と言った玄関収納のイメージは、オーダー家具、オーダーンの下駄箱でないと、実現は難しいでしょう。
この例では、天井までのサイズが、ポイントです。
天井迄の家具にする事により、収納に無駄がなくなり、収納力が増しました。
そして、幅をいっぱいに使う事でも、無駄の無い、玄関収納棚となりました。

窓枠を上手にかわしたオーダー玄関収納、オーダー下駄箱・靴収納・SB-017

そして、もう一つの難関は、玄関の明かり取り窓です。
これを塞いでしまうと、とても玄関が暗くなってしまい、下駄箱のイメージも悪くなってします。
そればかりではなく、気持ち的に暗くなりそうで、そこだけは開けておきたかったのです。
そこで、考えました、上棚と下棚に分割し、上棚の下駄箱は靴を「横向き」に入れる事で解決しました。
これで、イメージした、玄関収納、下駄箱の要件が、全て解決しました。
オーダーの下駄箱、オーダー玄関収納だからこそ出来たのです。
市販品で、組み合わせは、絶対に無理な、玄関収納でした。

この例のお見積もりは、両ドア棚のページを参考にしてください。
上下棚の組み合わせで、工場で位置合わせをし、ビスで、繋ぐ構造です。


両ドア棚