あなたのお部屋、こんな状態になっていませんか?

簡単に、すっきりした、使いやすいお部屋に変身させましょう!

なぜ雑然としたお部屋になってしまうのでしょうか?

出したものをすぐに片付けられないから?それももちろんですが、生活していくうちに物がたまっていくのも
大きな原因だとは思いませんか?収納が少ないからとも言えます。
ついつい買ってしまた物や、もらったもの、例えば、結婚式の引き出物、何かのお返しのシーツやお茶碗セット、
小物家電、衝動買いの靴や、洋服類、……などなど、数えればキリがありません。

収納できないからと言って、積み上げてしまったり、奥に押し込めてしまっては感心しません。

収納に入りきらないものは、押入れの奥やついつい押し込んでしまったり、タンスの上に積み上げて
いってしまいます。
そして、奥にしまいこんだのをすっかり忘れて、又、新しいものを買ってしまったりしていませんか?
ついには写真のような状態になってしまい、知らない間に落ち着かない雑然としたお部屋になって
しまうんですね。
積み上げてしまったら、ホコリはたまりやすくなり、掃除も行き届きませんね。健康にも、精神衛生上
も良くありません。

収納の上手な活用のポイント

収納と言うのは、普段の使いやすさの視点で考えるのはもちろんですが、やはり、少し余裕の持てる
収納スペースが必要なのでしょう。
普段使用するのは、手の届く収納スペースに、あまり使わないものは、伸びをして、又はしゃがみこんで
取れるスペースに、また、予備的の置いておくもの、例えば、年に1回使うか使わないもの、もらい物で
箱に入ったままのもの、古くなったけど捨てるには忍びない物(予備として取っておく?)などは、脚立で
届く位置にと言うのが基本です。

資源を無駄にしないで再活用しましょう!

そして、それでも一杯になってしまって、どうしようもなくなったら、リサイクルに出したり、フリーマーケットに
出したりして処分しましょう。ネットオークションに出品するのも方法ですね。

「なぜ片付かない?あなたの部屋」の、ページへ。

あなたのお部屋は、なぜ片付かないのでしょう。
もう一度考えてみましょう。

「上手な整理整頓とは?意味を知っていますか?」の、ページへ。

整理整頓とはなんでしょう。上手に片付けるコツが大事です。

「ゴールデンスペースとは。」の、ページへ。

ゴールデンスペースとは、何でしょう?例えば、食器棚などで、合理的にスマートな整理整頓に欠かせない知恵です。