変形壁に、沿った形にデスク天板を作り、収納付きの、ワイドな、オーダーパソコンデスクとして、設計しました。PC-046

変形壁でも、リーズナブルな設計の、ワイドなデスクは、製作可能です。

壁が、直角になっていない場合、そこに、パソコンデスクを設置するのは、中々難問です。
壁に沿った形の、PCデスクテーブル天板を作れば、問題は解決します。
この事例では、後壁は、90度ではなく、125度と分かりました。
そこで、これに沿った形の、テーブル天板、パソコンデスクを、オーダー(特注)設計としました。

テーブル天板は、変形の設計とし、下の収納ボックスを脚として考え、脚にあたる、オープン棚も、壁に沿った形状としました。
配線ルートも苦慮し、配線は、棚の中に、収納し、目立たなくしました。
下の収納は、PC関係の、機器類の収納とし、配線孔も空けてあります。
配線孔は、テーブル天板の左右に空けて、スマートな設計としました。
又、テーブル天板は、角に半径:100mmの、R部分を設け、角が出っ張らないようにしました。
これだけのデザイン、形のオーダー(特注)デスクであっても、意外とリーズナブルな金額で作る事が可能なのです。

この、オーダー(特注)PCデスクの、サイズ、仕様は、下記のとおりです。

  1. 全体サイズ。
    幅=2,273 奥行き=765 高さ=720mm
  2. デスク天板。
    短い部分:400mm、幅広部分:550mm、厚み:34mm
  3. 脚部分のボックスサイズ(左右同じ)
    幅=600 奥行き=250 高さ=686mm
    中、稼働棚板。
  4. テーブル天板角度:125度
  5. テーブル天板上、配線孔
    2か所(直径=44mm、配線キャップ付き)

この仕様で、ワイドなテーブル天板となり、広角部分を、うまく使い、両翼が広がったような、L字デスクの様な使い方が出来、快適なパソコン作業スペースを確保する事が出来ました。
下の、収納部分も、大きさが絶妙で、ここは、本や、書類、PC周辺機器など、理想的な形で、十分な収納スペースを確保できています。
この結果、ワイドで、使いやすく、おしゃれなデザインデスクとする事が出来ました。

ちなみに、直角の壁であっても、同様の考え方で、デスクを作成すれば、ワイドなデスクを、リーズナブルに作る事が可能になります。

   

●オーダー家具の、デザイン、設計、製作、仕様など、
なんでもお気軽に、お問い合わせください。

オーダー家具設計相談目次へ。 設計事例一覧へ。
自動見積もりへ。 トップページへ。

ご質問、疑問、ご相談がありましたら、すぐにお問合せ下さい。
お電話でも構いません。(土日祝可)TEL:076-218-9555
初めての方でも、ご丁寧に対応いたします。
*ご注文~お届けまで。*「リーデ」の考え方。*素材構造など、何でもご質問ください。

お問合せメールお問合せメール添付付き初めての方は、こちらから。