オーダー家具店「リーデ」は、サイズ悩み解決型、特注設計相談の家具店です。1万円代からのお手ごろ価格で、幅、奥行き、高さを1ミリ単位のぴったりサイズの家具を作成。サンプル無料送付、安心の日本製、工場直送の通信販売。

L字デスク、コーナーデスク、オーダー家具設計のポイント。

L字デスク、コーナーデスク、オーダー家具設計のポイント。

L字型デスクの魅力は、広々とした、作業空間、テーブル天板の広がりにあります。

L字型デスクは、広々としたデスクトップ空間となります。

L字型デスクは、理想的な作業空間を演出します。
特に、パソコンデスクワークでは、作業効率をアップします。
広々とした左右のデスクトップ空間、足元空間は、L字型デスクの魅力と言えるでしょう。
オーダー(特注)デスクならではのワイド感と、自由なデスクワーク空間を作り出す、オーダーL字型デスクは、まさに理想的な、デスクと言えるでしょう。
そしてそれを実際に作るのは、Lide「リーデ」のベテラン職人たちです。

オーダーL字型デスクは、設計が自由。

オーダー(特注)家具で作る、L字型デスクは、とにかく、設計が自由です。
例えば、収納付きの、L字型デスク、テーブル天板が、緩やかなカーブを描く、おしゃれな、L字型デスクなど、オーダー(特注)家具だからこそ可能な、デザイン設計をしていただけます。
Lide「リーデ」では、L字型デスクに関する、様々なご要望のご相談の応じることができます。
ご提案も、させていただきます。

業務用PCデスクは、L字型デスクで、効率的。

仕事として、L字型デスクを使う方も多いかと思います。
デスクトップ型のパソコンの場合、テーブル天板の上に、ディスプレーや、サブディスプレー、キーボード、仕事の本、資料、ノートなどを、効率よく置けるのが、L字型デスクのいい所です。
仕事として、パソコンを使う方は、一日中、デスクにいる事になります。
だとしたら、ストレスのない、最良のデスクワークになる様、オーダー(特注)のL字型デスクを考えるべきです。

以下、オーダーL字型デスクの、特徴と、設計ポイントを列挙していきます。

①壁のコーナーを、生かしたデスクとなる。

壁のコーナーを生かすと、部屋のスペース効率は、一気に上がります。
コーナーという事は、壁面も、コーナーで生かせ、一方が、窓でも、壁でも、理想的な配置が可能です。
又、壁が直角になっていなくても、広角の壁でも、その角度に合わせて作ることも可能です。

②L字デスクが、スペースにきちんと収まるか。

サイズは、一番重要です。
L字型デスクが、設置スペースに、ぴったり設置できるかは、当然ながら、最も大事なことです。
オーダーL字型デスクだから、サイズは、幅、奥行き、高さとも、すべてミリ単位の指定ができます。
オーダーL字型デスクは、設計段階で、図面作成をし、サイズはもちろん、詳細仕様も図面でご確認いただけます。
ここは、市販品と大きく違う所です。

②椅子を回転させて、使える範囲を広く使える。

これが、最大の特徴かもしれません。
特にキャスター付きの椅子を回転させられるという事は、デスクトップを広々と使用できるという事です。
本や、資料にすぐに手を伸ばせたり、又、パソコンに戻ったりと、デスクワークが、効率的に行えます。

③パソコンデスクの場合、配線や、周辺機器が、きちんと格納できる仕様になっているか。

パソコンデスクとして使う場合、配線や、パソコン周辺機器(モデムや、無線LAN、ルーター)(デスクトップ型の場合は、パソコン本体)など、しっかり収納できるか、など、設計にあらかじめ織り込む必要があります。
その場合、L字型デスクに、収納スペースを、どこに、どのように組み込んだ設計にするかは、大事なポイントです。
どこにどのように、合理的に配置するかは、重要な事柄です。
つまり、オーダーL字型デスクを、収納付きに設計するか、収納が無いタイプにするか、設計時に考えましょう。
作り方にもよりますが、収納棚付きでも、意外とローコストで出来ます。

④オーダーL字型デスクの、輸送、搬入は大丈夫か。

大きさにもよりますが、オーダーL字型デスクは、おおむね、大きいサイズとなります。
そこで、問題になってくるのが、輸送と、部屋への搬入です。
せっかく、注文しても、「部屋の中に入らない」では、シャレになりません。
組み立て式の、L字型デスクは、部品で、板状にして、複数梱包でお届けしますので、搬入のご心配は、無用ですが、完成品となると、注意が必要です。
完成品お届けの場合、Lide「リーデ」では、大抵は、2分割で、ビスでの繋ぎ合わせの設計にしています。
もちろん、2分割でも、テーブル天板は、段差がつかないフラットになります。
これですと、搬入は、問題なくできます。

⑤玄関、部屋への搬入は、ドアの入口開口を確認しよう。

建物への搬入は、ドアを開いた時の、開口幅が、重要です。
開口は、ドア枠内ではなく、丁番が飛び出していたら、その内側からの内寸が重要になります。(組み立て式では、問題ありません。
完成品でお届けした場合、L字型デスクのテーブル天板の奥行きが、入口開口より大きいと、横倒しにして搬入します。
L字型デスクの高さ(70~72センチ程度)をクリアできれば問題ありませんが、それより若干開口が小さくても、脚部分をも繰り込ませれば、入る場合があります。
搬入時の詳細は、ご注文前に、Lide「リーデ」にて、確認させていただきます。

⑥大型ディスプレーや、複数のディスプレーがセットできる、仕事用、業務用としての、L字型デスク。

仕事用として、大型ディスプレーや、複数のディスプレーをセットできる、L字型デスクのオーダーは、ディスプレーホルダーや、ディスプレーアームを取り付けできる様な設計も可能です。
テーブル天板奥側に、ホルダーや、アームを挟むスペースや、配線孔、棚などを、自由に設計できます。
特に、業務用として、仕事でL字型デスクを資料される方は、一日中、L字型デスクに向かうこととなりますので、いかに使いやすい環境にするかが大事なことなのです。
ここは、妥協をせずに、十分な機能のデスクとしたいものです。

L字型オーダー(特注)デスクの、製作例と、デザイン設計のポイント

シンプルな、収納棚無しの、オーダーL字型デスクの例

シンプルデザインで、収納棚がないタイプです。
収納棚がない分、テスク、上も、足元も、広々としています。
この例は、2分割、繋ぎ合わせの設計ですが、テーブル天板は、繋ぎ目に段差が出ない様、職人さんがきれいに仕上げます。
テーブル天板上は、左右が広く、キャスター付きの、椅子を左右に使いながら、理想的なデスクワークとなります。
テーブル天板裏側には、配線や、PC周辺機器が隠れる棚が、付いています。

ワイドなコーナーパソコンデスクPC-012

L字型パソコンデスクを、好きなサイズと仕様で創る。PC-015色違いのシンプルな、ホワイトの、L字型オーダーデスク。
例えば、テーブル天板のみ、カラーを変えることも可能です。
この例で行くと、テーブル天板のみを、濃い木目や、薄い木目にするなども、オーダー家具ですから、自在にできます。
設計ポイントは、背板の後ろを、少し空け、配線と、PC関連機器用のっスペースとなっています。

テーブル天板をアール加工で、さらに使いやすくし、収納をテーブル上にセットした、オーダーL字型デスク。

用途にぴったり合った、便利なL字デスクです。

濃い木目のカラーで、可愛らしい雰囲気の【製作例1】とは違い、
シックで大人っぽい仕上がりになりました。

こちらのL字デスクは、パソコンデスクとして使用するものです。
右側の棚には、プリンターを設置することができます。

お客様が使用している、椅子の高さに合わせて、
デスクの高さを細かく設計しました。

コードも自由に通すことができ、とても便利です。

仕事用のデスクとしても、学習デスクとしても、趣味で使用するデスクとしても、
さまざまな場面で活躍するL字デスク。

オーダー家具で制作してみませんか?

DK-037-50.jpg

 

L字型デスクに、収納棚をセットした製作事例

収納棚をセットにした、オーダーL字型デスクの製作事例です。
設計デザインのポイントは、
①深い奥行きの、テーブル天板の、奥側に、たくさん入る、収納棚を、足元下奥に設置し、同時に、デスクの補強にも使っています。
②収納棚の、中は、上下左右、自由な配線ルートを確保できる様、配線孔を、複数空けました。
③背板裏は、壁に付くので、ここは、少しスペースを設け、敗戦コード類を隠せる設計です。
この部分には、コンセントプレートがあるので、それを邪魔しない空間を空けました。
④テーブル天板上は、キャップ付きの配線孔を、3か所設けあり、ここも使いやすくしてあります。
ちなみに、配線孔は、44mmあり、6個口にスイッチ付きテーブルタップも通る様、考えてあります。
⑤このオーダーL字型デスクは、組み立て式で、設計してあり、テーブル天板は、2分割、繋ぎ合わせです。

ディスプレースタンドを付けられる、ワイドな、パソコン用L字型デスク。

このL字型デスクは、ディスプレースタンドが付けられるようにして、パソコンワークスペースを十分に取ることができました。

 

本棚、書棚付きL字デスク-DK-026B-45.jpg

広角コーナー用の、L字型デスクは、テーブル天板をカーブ加工した、おしゃれなデザイン。

ホワイトで丸みを帯びた、コロンと可愛らしいL字デスクで

壁の角度が直角ではなく、少し丸みを帯びていました。
そこにぴったりと収まるよう、L自デスクの角度も、壁に合わせて設計しました。

お部屋の雰囲気に合わせて、カラーをホワイトにし、
お部屋全体の雰囲気がとても柔らかく可愛らしく変身しました。

L字デスクは、部屋のスペースに合わせて、壁のデザインに合わせて、
サイズを細かく設計することが大切です。
もちろん、市販でも販売されていますが、
やはりオーダー家具で作るL字デスクは、サイズ・デザインの満足度が違います。
机下には、片開きドアやコードを通す穴があいており、機能性も◎

カラーや形を変えるだけでも、雰囲気がガラッと変わりますよ♪

PC-031-45.jpg

オーダーのL字PCデスクは、自分仕様。PC-030-65.jpg

オーダーのL字PCデスクは、自分仕様-B。PC-030B-65.jpg

PC-027-50.jpg

DK-073A-50.jpg

 

PC-044-80

 

オーダー家具設計相談目次へ。 設計事例一覧へ。 自動見積もりへ。 トップページへ。

ご質問、疑問、ご相談がありましたら、すぐにお問合せ下さい。
お電話でも構いません。(土日祝可)TEL:076-218-9555

お問合せメールお問合せメール添付付き

オーダー家具の設計相談。ここが聞きたい、知りたい!

お見積もりはメールか電話でどうぞ TEL 076-218-9555 平日9:00 - 18:00 (お急ぎの場合は、土・日、電話受け付けます)・お問合せメール

サイドメニュー

トップページへ。
お客様の声ぺージへ。
お買い物かご
お問合せメール
お問合せメール添付付き
初めての方へ
お探しのオーダー家具を製作事例より見つける
オーダー家具の設計相談
自動見積もり
組み立て、構造、設置
配送とお支払い
家具のお役立ち情報
オーダー家具・Lide「リーデ」からの熱い想い
●Lide「リーデ」は、全ページ、SSLのページとなりました。
(SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みです。お問合せメールや、お買いもの、開いたページが、安全であることを証明しています。)

PAGETOP