リビングの壁面に、ガラスドア付きの飾り棚を埋め込んでみました。LT-037

お部屋の改装工事のついでに、壁面に、リビングの素敵な飾り棚がほしくなりました。

ガラス飾り棚・LT-037

取り付けは、工務店さんにお願いしましたが、この飾り棚の設計は、私がしました。

棚の条件は、
・ガラス扉があること。
・ガラスの棚板があり、上下に動かせる事。
これだけです。
サイズは、大きすぎず、小さすぎずのサイズです。

大きさは、
幅 =300mm×奥行き=100mm×高さ 500mm
可動式の棚2枚(ガラス棚・5mm厚)
(奥行き内寸は、ガラス内側より=75以上確保)
この仕様にしてもらいました。

この飾り棚は、壁に取り付けるのですが、壁への取り付け補助板をつけてもらい、工務店さんに、うまくはめ込み出来る様に、お願いをしました。

結果は、見てのとおりです。
リビングに、素敵な、飾り空間が出現、
しかも、埋め込み式なので、場所も取りません。
ガラスの仕様と相まって、とても涼しげで、おしゃれなインテリア空間となりました。
オーダー家具だから、こんな事もできるのですね。

単に飾り棚と言っても、ガラスにしてよかったと思っています。
大満足の、リビング用のガラス飾り棚です。
ガラスドア棚、ガラス棚板などの仕様は、特別仕様となります。

特別仕様に関するお問い合わせは、下記まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。

素材に関する情報のページをご紹介しておきます。
一度ご覧下さい。
・素材とカラー
・Lide「リーデ」オーダー家具の素材は、高品質です。
(店長みずから実験しました)