表と裏で、両面が使えるおしゃれで実用的な、イテタリア家具です。LT-021

インテリア家具として、リビング棚として、どこにもないオリジナル家具を作りたい。

表も使え、裏も使える。
欲張りだけど、おしゃれに仕上がったリビング用の、インテリア家具です。

両面使いのリビング棚-LT-021このリビングにマッチした、機能的で、おしゃれな家具、おしゃれな棚を作りたい。
そんな要望があるのですが、市販のカタログをどれだけひっくり返しても、
お店を、足を棒のようにして歩き回っても、そんな都合のいいリビング棚は、販売されていないと思います。特に、この例のように、表と裏を使い分け、しかも、裏側(表側?)が、
機能的な、レンジ台になっている棚なんて。
ほぼ、100%無いのではないのでしょうか。

家具は、機能的な面と、デザインや、おしゃれを求める面と両方あるものです。
特に、他の人をご招待する、リビング家具、リビング収納となると、なおさらです。

両面使いのリビング棚-反対側-LT-021

家具は、ほとんど99.9%?の方が、既製品を購入されています。
でも、ちょっと待ってください。
お洋服や、靴や、帽子、バックなど、機能と、サイズと、デザインが、ほぼ100%ぴったりとマッチする物を選びますよね。
これらは、あなたにマッチする様に、実に豊富な機能や、サイズが用意されています。
人間の、体のサイズが、ある程度決まっている中で、サイズ、種類が豊富にあるから、満足できる物が見つかりやすいのです。

でも、家具や、棚はどうでしょう。
これは、部屋のサイズに合わせて既製品が作ってあるのではなく、
作り手側、メーカーの経済サイズ(例えば、30センチ、45センチ、60センチなど)に合わせて作ってある場合が多いのです。
でも、人間と違って、部屋のサイズや、家具を置きたい場所は千差万別。
そこに、経済寸法で作られた家具を合わせようと言うのですから、家具サイズの合う確立は、きわめて低い事になります。

これからは、家具や、棚は、オーダー(特注)家具でそろえる時代です。

オーダー(特注)家具だから出来る事はたくさんあります。
この例のように、表と裏を使い分けたり、キャスターを付けたり、下を抜いて脚だけにしてみたり、あなたのわがままを、オーダー(特注)でデザインしてみましょう。
きっと、満足にいく、あなただけの、オリジナルの一品、オーダー家具が出来る事でしょう。
でも、「オーダー家具って頼んだ事が無い。不安。」と言う方は、是非一度お問い合わせください。
オーダー家具は、手の届く所にありますよ。
素敵でおしゃれな、リビング収納を実現してください。

この例のおよそのお見積もりは、下記、オープン棚のページを参考にしてください。


オープン棚

この例は、特別仕様になりますので、およその価格のお見積り見当をつけていただいた後、一度お問合せください。

特別仕様に関するお問い合わせは、下記まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。

素材に関する情報のページをご紹介しておきます。
一度ご覧下さい。
・素材とカラー
・Lide「リーデ」オーダー家具の素材は、高品質です。
(店長みずから実験しました)