オーダー洗面所棚、脱衣所棚は、シンプルなタオル収納棚で、使いやすく、美しい。ST-005

シンプルな、オープンタイプの、洗面所棚、脱衣所棚ですが、
オーダーなら、奥行きが深く
使いやすいタオル収納棚としての設計が出来ます。

洗面所、脱衣所のタオル収納棚・ST-005

洗面所棚は、脱衣所棚は、単純で、シンプルな、オープンタイプのタオル棚が使いやすいのです。
オーダーの洗面所棚、脱衣所棚として、設置した時、市販品と、どこが違うのでしょう。

単なる、オープン棚ですから、ちょっと見た目は、同じに見えます。
オーダー家具は、どこが違うか、どこが使いいいか、わかりますか?
1・幅のサイズが、壁にぴったりしている
2・高さが、自由に選べる。
3・奥行きが、深い!!

そうです。
どれも正解なのですが、一番の違いは、奥行きです。
写真で見ても、お解りのように、奥行きが洗面台とぴったりしているのです。
従って、奥行きが深く、タオル類がとても入れやすく、たくさん収納が出来るのです。

そして、幅もピッタリなので、とても美しく、収納力が違ってきます。
市販品は、幅に合わせると、奥行きに不満が残ります。
奥行きにあわせると、幅が合ってきません。
幅も、変な感じで、余ったりします。

洗面所棚は、一番場所を取る、タオル、バスタオル類の収納が、
たっぷりと上手に収納出来るかが、ポイントです。

洗面所、脱衣所のタオル収納棚・設置写真・ST-005

洗面所棚、脱衣所棚は、そう広くない空間に、上手な収納が求められます。
洗面所で、脱衣所で、最も場所を取り、そして、最もよく使う物といえば、タオル、バスタオルです。
この、タオル収納、バスタオル収納を、いかに上手にするかが、家具設置のポイントになります。

この、タオル収納棚の、長所は、まさにここにあります。
オーダー家具で、奥行きの深い設計が可能になる事で、比較的スペースを取るバスタオルを、いっぱいまで、たっぷり収納する事が出来ます。

最近では、家族共用のタオルではなく、一人一人のタオルと言う意識が強いようです。
そのために、ますます、広い収納スペースが必要になり、効率のいい、使い勝手がいい、洗面所棚、脱衣所棚が、求められるのです。

ここで、ご紹介した、オーダー洗面所棚、脱衣所棚は、これれの要件をうまく満たした、理想的な、タオル収納棚となりました。

この例のお見積もりは、オープン棚のページを参考にしてください。


オープン棚