小さなすき間に入る、すき間棚は、大きすぎても、小さすぎてもだめなのです。DT-030

台所隙間棚、設置前・DT-030
台所隙間棚こそ、大切にしたいスペース・DT-030

サイズが、丁度の棚、ぴったりの棚は、探していても、見つからない物です。
「適当な大きさのすき間棚」これを探して見ましょう。

家具は、たいていは、市販品の中から、出来るだけこちらの希望する物に近い物を選んで
買い物をする、と言うのが一般的です。

では、すき間棚はどうでしょうか?
一口にすき間棚といっても、実は、大変難しいんです。
ぴったりの家具は、幅、奥行き、高さが、ぴったりと言う意味です。
この、3方向が、全て、条件のサイズに合わないと、ぴったりとは言えません。

市販の家具は、どうでしょうか?
たくさん探してきて、幅が、ぴったりでも、高さが合わない、奥行きが合わない、などと言うことは、良くある話です。
一般的に、幅の小さい市販の家具は、奥行きも小さいのです。
一番問題は、奥行きです。
奥行きのたっぷりあるすき間棚となると、ほとんど無いと言っていいでしょう。

又、高さも、気に入った物は、あるとは言えません。
「すき間家具」「台所すき間家具」と言うからには、そのすき間にぴったりと収まらないと、意味がありません。

そこで、考えてほしいのが、オーダー家具で作る、隙間家具です。
今まで、家具をオーダーすると言うのは、あまり選択肢になかったかもしれません。
言葉では「オーダー家具」と言う言葉は知っていても、どうしても、価格が高いとか、ハードルが高いとか、近寄りがたい存在でした。
そんなすき間を、埋めてくれる家具。

それが、気軽にオーダーできる、「Lide「リーデ」のオーダー家具」なのです。
この写真の例は、説明するまでもなく、人目でわかる「隙間家具、台所すき間家具」です。
幅、奥行き、高さがぴったりで、しかもドア付きの、こちらの希望に、正に「ぴったりのすき間家具」が出来上がりました。

この例のお見積もりは、片ドア棚のページを参考にしてください。


片ドア棚