吊り棚を設置する方法をご紹介します。

吊り棚を設置する。

取り付け例としては
○洗面所の洗濯機上スペース棚、○トイレの手洗いタンク上棚、などが考えられます。
棚を取り付けるポイントは、壁下地材を見つけることです。
又、注意点としては、天井の回りにある「回りブチ」にぶつからない様に
オーダー家具の寸法を設計する事です。
又、ドアからの搬入は、中のサイズをよくご確認下さい。大きすぎると設置できなくなりますので、注意が必要です。
尚、取り付けに当たってはご自身の責任において行ってください。
(弊社は取り付け後に関しての責任は負いかねます。)

正面から見たオーダー吊り棚、取り付け図

turi1.gif

横から見た図と、その他の取り付け図

turi2.gif

壁下地材の見つけ方

壁下地材の見つけ方壁下地は図のようになっています。

見つける方法は、石膏ボード(壁板)に、下地探し用の道具「どこ太 L マグネット付」で針を刺して、下地を探す方法が最も確実です。

(取り付けに地震の無い場合は、工務店など、専門家に任せてください。)

住宅によっても違いがありますので、取り付けは、ご自身でご判断下さい。
取り付けに当たってはご自身の責任において行ってください。
(弊社は取り付けに関しての責任は負いかねます。)
取り付けに関して解らないところは、お気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、「メールフォーム」又は、お電話:076-218-9555 Lide「リーデ」まで。

turi3.gif

下地探し道具「どこ太 L マグネット付」の詳細は、下記をクリックしてください。

「どこ太 L マグネット付」は、下地を探す優れものです。