階段下を有効に利用して、生きた収納空間にする。SN-002

オーダー収納棚を階段下に設置して、おしゃれなインテリア空間を実現。

階段下は、何か気になる空間です。
有効利用してセンスアップなインテリア空間を実現しましょう。

階段下のオーダー収納棚SN-002階段下は、殺風景になりがちです。

ここにオーダー収納棚を考えて見ましょう。この階段空間は、演出次第で、有効な収納空間に変身することが出来ます。
ちょっと工夫をするだけで、たくさんの収納スペースが出来上がり、又、インテリアとしても、生かされた空間になります。奥行きは、階段ですから、750mmくらいはあります。
収納棚、収納スペースとしては、かなりたっぷりとした大きな空間が出来上がります。
この様なサイズの家具(棚)は、市販はされていません。奥行きがピッタリ階段の幅に収まるというのは、オーダー家具以外は考えられません。
イラストでは、片ドア棚だけですが、片ドア棚、オープン棚との組み合わせも考えられます。
オーダー家具ですから、あなたのアイデア、あなたのサイズ、あなたのデザインで、色々とアイデアをめぐらせて見てください。
階段下のピッタリ収納。インテリアと、実用的な収納を見事にマッチングさせる、絶好のスペースです。
階段下は、貴重な収納スペースとも言えるでしょう。
階段下に、オーダー(特注)で、収納家具を作る事は、インテリアデザインとしても、生き返ります。
階段幅は、住宅によっても異なりますが、一般住宅の階段は建築基準法によって、75センチ以上となっています。
広い物ものは、90センチぐらいはあります。
階段下に、オーダー(特注)の収納棚を作ると、奥行きが、70センチ程度の大きな収納を作る事が出来ます。
ただ、見た目、デザイン上ののイメージもありますので、そこは、あまり深くなりすぎない様、十分に注意する必要があります。
階段に、初めから固定する事は、住宅メーカーの設計にあらかじめ入れてもらう事になりますので、Lide「リーデ」では、あくまで、出来上がった階段の下に、階段下家具を置くという事になります。

このタイプの のお見積りは、組み合わせの仕様となります

【この例のお見積もりは、片ドア棚のページを参考にしてください】


片ドア棚

●オーダー家具の、デザイン、設計、製作、仕様など、
なんでもお気軽に、お問い合わせください。

オーダー家具設計相談目次へ。 設計事例一覧へ。
自動見積もりへ。 トップページへ。

ご質問、疑問、ご相談がありましたら、すぐにお問合せ下さい。
お電話でも構いません。(土日祝可)TEL:076-218-9555
初めての方でも、ご丁寧に対応いたします。
*ご注文~お届けまで。*「リーデ」の考え方。*素材構造など、何でもご質問ください。

お問合せメールお問合せメール添付付き初めての方は、こちらから。