玄関に、「ニュー和風」の引き戸収納家具を設置する。LT-026

玄関の空き空間にぴったり収まる、ニュー和風の白い引き戸の、
オーダー家具で、心地いい安らぎ空間を創りましょう。

白い引き戸のオーダー家具-2・LT-026

玄関は、家の顔、だからこそ、本当は、どこよりも大切にしたい場所です。
家の構造上、玄関に、気になる空間がありました。
ここに、収納を置きたいと、以前から思っていました。
しかも、和風の家具。真っ白な引き戸の家具が、似合うと感じていました。
どちらかと言えば、和風な玄関ではありますが、白くて、おしゃれな引き戸の家具にする事により、いわゆる、「ニュー和風」な感じにしたかったのです。

「ニュー和風」な感じは、自分のイメーじで創り上げる。
引き戸のオーダー家具で、そんなイメージが、だんだん出来てきました。

白い引き戸のオーダー家具・LT-026

「ニュー和風家具」。
私たちは、当然の事とながら、日本人のDNAを持っています。
日本独特の、和のセンス、和のデザインってありますよね。
これは、外国の方が勘違いする、どこの国か解からない「和の美」ではなく、
日本人が、本能的に持っている、「和のセンス」です。
その、「和の美」「和のセンス」を感じながら、生かしながら、現代の日本人は生活しています。

日本人が、元々持っている、古くからの「和の美」「和のセンス」に、現代の、新しい
「和の美」「和のセンス」を加えると、素敵なインテリア空間になります。
ここでは、白い引き戸の、オーダー家具で、それを実現しました。

もちろん、その、白い引き戸のオーダー家具は、ぴったりサイズでなくては、家具、インテリアが生きてきません。
変に、余ったり、変に小さすぎたり、引き戸家具と壁や、柱のラインが合わなかったり、
それでは、「和の美」「和のセンス」を実践している事にはならず、「ニュー和風」とは言えません。

その、「ニュー和風」のグッドセンス、グッドデザインを生かしきる為には、オーダー家具でないと、実現は不可能といっていいでしょう。
何気ない、白い引き戸のオーダー家具ですが、あなたの、「ニュー和風」のセンスの良さ、
家の顔、玄関のたたづまいの、センスの良さが、生きてくるのです。
そして、訪れた人に安らぎの心を与えるのです。

引き戸家具は、特別仕様になります。特別仕様については、下記にお問い合わせ下さい。

特別仕様に関するお問い合わせは、下記まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。

素材に関する情報のページをご紹介しておきます。
一度ご覧下さい。
・素材とカラー
・Lide「リーデ」オーダー家具の素材は、高品質です。
(店長みずから実験しました)