カウンター下に、収納棚を設置してスペースを有効に使いたい。DT-029

今あるカウンターテーブルと、いかに違和感なくイメージを合わせた「カウンター下収納棚」を作れるかが、大事な事です。

カウンター下収納棚は、イメージを合わせる事が大切です。DT-029
カウンター下収納棚は、イメージを合わせる事が大切です。正面写真・DT-029

カウンター下収納棚を、オーダー家具で作るとき、ポイントは、いかにぴったり感を出せるかです。
今あるカウンターテーブルと、イメージ、サイズ共に、違和感なく、インテリアデザインとして合わせられるかは、中々難しい問題です。

一番大事なのは、なんと言っても、サイズです。
カウンター下に、ぴったりと格納できる、「カウンター下収納棚」である事がもっと重要な事となります。
違和感のなく設置できるポイントは、正にここだと言ってもいいでしょう。

カウンターテーブルの幅(奥行)より、飛び出していては何の意味もありません。
それだけで、インテリアは、台無しです。
イメージや、インテリアデザインがぶち壊しとなってしまいます。
ぴったりサイズの、「カウンター下収納棚」を作るのは、それほど重要な事なのです。

オーダー家具と言っても色々ですが、リーズナブルだけど、幅、奥行き、高さが、ミリ単位で作成してくれるところは、そう多くはありません。

そこで、Lide「リーデ」は、
・リーズナブルな価格。
・幅、奥行き、高さが、ミリ単位で製作できる。
・オーダー家具が簡単に、依頼できるシステムになっている。
・材質が、硬く、信頼できる。
・細かな相談が、気軽にできる。
などが、特徴的な、オーダー家具なのです。

家具の買い方の、考え方を変えてみましょう。
市販の、規格サイズの中から選ぶのではなく、あなたのスペースサイズの家具を、オーダー家具で作る。
これが、新しい家具の買い方です。
この、「カウンター下収納棚」も、そんな発想から生まれた、新しい考え方の家具なのです。

この例のお見積もりは、両ドア棚のページを参考にしてください。


両ドア棚

return-banner.jpg