事務所間仕切り棚を、オーダー家具で作ったら、理想的で、機能的で、無駄の無い家具になりました。GT-111

事務所家具、GT-101事務所家具、GT-101

ぴったり家具は、「幅、奥行き、高さ」すべてに無駄が無い家具の事です。

事務所の限られたスペースを、無駄なく、合理的に使いたい。
誰しもが、そう思います。でも、限られたスペースだからこそ、無駄の無い家具にしたいものです。
無駄が無いという事は、「サイズがぴったりの家具」という事です。

サイズとは、幅、奥行き、高さ、すべてが、ぴったりの家具でなくてはなりません。
これを、既製品の家具で揃えようとすると、
幅だけ、ぴったりとか、奥行だけ、ぴったりとか、一部しか合わず
そのほかは、無駄なスペースの使い方になってしまします。
これでは、せっかくの家具も、意味をなさなくなってしまいます。

事務所、オフィス棚をオーダー家具で作り、間仕切りも兼ねる事が出来ました。

この家具の優れていると所は、間仕切りを兼ねた、オフィス家具というところです。
オーダー家具で作っているので、自由設計で、間仕切りに使えます。
既存家具は、後ろ側には、化粧をしていません。
従って、既存の市販家具の組み合わせだけでは、後は、化粧されない見苦しい組み合わせとなります。
この例では、後化粧もしっかり施し、間仕切り家具として、美しい仕上がりになりました。
オーダーなので、サイズもぴったりし、理想的な間仕切り家具となりました。

事務所用家具、オフィス家具は天井までも有効に使えるようにしたい。

この例では、天井空間も十分に生かせる「事務所用家具、オフィス家具、業務用家具」としました。
写真の様に、L字にレイアウトした家具を、十分生かしながら、天井空間もしっかり、事務所用家具として活用しました。
よく、家具の上は、物や、段ボール箱を、雑多に積み重ね、見苦しい空間になっています。
見苦しいだけでなく、実は、その様な置き方は、気づかないだけで、意外と、スペースを無駄にしている物なのです。
理由は、上に雑多に積み重ねると、「そんなに高く積めない」「重ねた下の物をすぐに取り出せない」などです。
従って、空間スペースを無駄に使っていると言う訳です。
上乗せ様に、オーダー家具で、事務所棚を設置する事により、隅々まで、書類や物をすき間なく収納できるようになり、空間効率が、実によくなります。

空間効率を考えた家具、ハンガーなども仕様に組み入れる事で、効率はさらにアップ。

洋服ハンガーや、手持ちの機器、書類などの幅や、奥行を合わせる事により、実に無駄の無い空間が生まれました。
これぞ、空間効率と、仕事の効率をアップさせる究極の、事務所用家具、オフィス家具、業務用家具と言いう事が出来ます。
事務所や、仕事用の家具だからこそ、合理的な、オーダー家具が必要になると言う訳です。
プロの仕事だからこそ、自分たちの使いやすい家具が、必要になるのです。

オーダー家具だからできる、理想の家具の設計。

これらの事を、すべて実現させるのは、「オーダーで作る、事務所用家具、オフィス家具、業務用家具」意外にはありません。
これで、満足できる、理想的な家具が、出来上がりました。

この、間仕切りオフィス家具は、特別仕様の為詳しくは、お問い合わせ下さい。

メールは
「お問い合わせメールフォーム」
まで。
お電話は、076-218-9555 まで、
お気軽にお問い合わせ下さい。