すき間(スキマ)を利用して奥行きのかなり深いオーダー(特注)棚を作成する。
GT-005

すき間を上手に利用して、奥行きの深い図面入れをオーダー家具を創る。

図面や、ポスターなど奥行きの長いものの整理、保管にピッタリサイズオーダー家具

奥行きの深いオーダー(特注)棚・GT-005事務所やオフィスのすき間空間を上手に利用した、図面入れ(オーダー)を創ってみました。
この棚を創った事により、今までバラバラに保管されていた、図面とポスターを一気に片付けました。大きな図面や、ポスター類は、保管場所に困るものです。
これらを収納する家具も市販されていなくは無いのですが、どれもすき間空間にピッタリ収まる事が無いようです。
オーダー(特注)家具で作成すれば、簡単に悩みは解決します。
空間をうまく利用して、整理がしやすく、取り出しやすい事務所用(オフィス用)の創ってみましょう。
忙しい業務時間の中、あるかないか、よく解からないピッタリサイズの家具、棚を捜して時間を浪費するより、オーダー(特注)家具でスマートに発注する方がはるかに合理的です。この写真にあるような奥行きの深い家具は、どれだけ業務用のカタログを探しても、どれだけ街の家具屋さんを探しても、まず、発見される事は無いでしょう。

この例では、図面や、ポスターを丸めて縦に(奥行き方向に)入れる様に設計してあります。


奥行きの深い事務所用オーダー(特注)棚、ドア閉じる
奥行きの深い事務所用オーダー(特注)棚、ドア開く


「業務用棚」といった製品カタログで当ても無く調べるくらいなら、Lide「リーデ」に頼めば、一発で「ぴったり」条件に合う家具を手に入れることが出来ます。
業務時間の中で、一番時間を費やすのは、仕事をしている時間より、探す時間が長いという説もあります。
不効率な会社ほど、この時間の比率が高くなるそうです。「オーダーで棚、家具を探す」そうする事で、見た目もすっきりした効率的な職場が出来上がります。

この例のお見積もりは、片ドア棚のページを参考にしてください。

この例は、上下2個の棚をビスでつなげて、天井いっぱいのサイズで設計しています。


片ドア棚