書架(本棚)は、適当な大きさでいいと思っていませんか?それは間違いです。BT-016

本棚を購入するに当たって、真剣に考えた事はありますか?
一度、オーダー書架を、考えてみましょう。

オーダーで作る書架・BT-016Cドアオープン
オーダーで作る書架・BT-016Bオープン
オーダーで作る書架・BT-016-38

本棚の事を、書架、書棚、本箱などと言ったりします。
本棚は、小さいイメージ、書架は、大きなイメージがありますが
ここでご紹介するのは、「書架」の方がぴったり来るかもしれない事例です。

ところで、本棚は、適当な市販品で、充分と思っていませんか?
でも、本棚も、書架も、立派にインテリアになりうるのです。

では、市販の、本棚と、オーダー家具で作る、本棚の違いは何でしょう。
この写真の例を見てください。

これは、天井部分に、ダクトのような物が出ていたり、梁があったりしています。
そして、幅なども制限がありそうです。
この条件に、ぴったりとした本棚を設置したいと言うのが、要望です。

では、この条件に合う本棚を市販品で探してみましょう。
多分、中々見つからないと思います。

更に、条件は続きます。
ドア付きにして、普段は、本を隠しておきたい事。
本にホコリがたまるのが嫌だったので、ホコリ対策の意味でも、ドア付きにこだわりました。
そしてカラーは、白です。

さて。市販品は、見つかりましたか?
答えは、100%に近い確立で、ノーです。

本棚は、実用性、ドアなどの機能、インテリアとしての家具、無駄の無いスペース、
など、一口に本棚と言っても、実は、じっくり考えてみる必要があるのですね。

「本棚なら何でもいい」そんな考え方を、一歩進めて、本棚を真剣に考えてみましょう。
オーダーの本棚なら、そんな、あなたがじっくり考えた家具を、実現できるのです。

唯一無二の、あなただけの理想の、書架と呼ぶにふさわしい本棚が出来上がるのです。

この例のお見積もりは、片ドア棚、両ドア棚のページを参考にしてください。


片ドア棚


両ドア棚