ベッドサイドテーブルのオーダー棚は、ベッドと同じ高さで、引き出し、スライドテーブル、キャスター付きの優れもの。RT-025

ベッドでのパソコン生活、パソコン操作も楽しくなるほど、ご機嫌なぴったりサイズの、ベッドサイドテーブルです。
オーダー家具設計なので、幅、奥行き、高さ、すべて、1ミリ単位で、製作できる魅力が、ここにあります。

この、オーダー家具の、ベッドサイドテーブルの設計ポイントは、次のようになります。

  1. オーダー家具だからできる、ベッドと同じ高さの、ベッドテーブル、ベッド棚である。
  2. 引出し付きで、ベッド周りの小物入れ、例えば、メモ帳、筆記用具、爪切り、耳かき、薬、菓子、DVD、などに、便利な収納。
  3. 引出しの、高さを、1段づつ、自由に設計でき、中の収納物に合わせることが出来る。
    (既製品では、引き出しの大きさは決まってしまっている。)
  4. スライドテーブルは、写真の様に、リモコンや、スマホを置いたりするのに重宝する。
  5. スライドテーブルは、コーヒー等、飲み物を置く場合にも適している。
  6. スライドテーブルと天板のスペースは、ノートパソコンを収納できる十分なスペースに設計されている。
  7. ノーとパソコンを収納すれば、スッキリした、全て片付いた状態の、ベッドサイドテーブルとなり、きれいなインテリアとなる。
  8. 写真では見にくいが、底は、キャスターが付いており、移動したり、ベッドサイドテーブルそのものを片づけて置ける。
    又、違う場所での、コーヒーテーブル、ティーテーブルとして使用できる。
  9. ベッドと同じ高さのベッドサイドテーブル、ベッド棚なので、寝る前に、テレビ、DVDのリモコン置き、室内灯リモコン置き、スマホ置き、スマホ充電棚として重宝する。
  10. 既製品では、不可能な、収納物(パソコン、筆記具、DVDなど)に合わせた内寸設計にできる。
  11. キャスターは、写真で見えていないのは当然で、隠してほしいという、要望から、あえて、見えない設計となっています。
    (床とのすき間は、10mmしか開いていません。)

以上の点に留意して、オーダーベッド棚、ベッドサイドテーブルの設計としました。

ベッド棚と言えば、ベッドヘッドに付いた、いわゆる「宮棚」もありますが、ホコリが溜まったり、後ろ向きに出し入れしなければならず、小物を置くには問題もあります。
すぐ近くのベッドサイド棚に、引き出しを付けた家具を置けば、ホコリも入らず、使い勝手もよくなります。
この例の様に、要望を十分すぎるくらい満たした設計にする事をお勧めします。

快適なベッドルームの家具は、とても大切なものです。

ベッドルーム、寝室に置く家具は、慎重に選びたいものです。
既製品もいいですが、既製品のベッド棚、ベッドサイドテーブルは、仕様が決まってしまっており、こちらの希望通りのサイズや、使い勝手とは、中々なら
家具を買うとき、既製品を買いがちですが、既製品は、量産品の中から、妥協できるサイズ、仕様を、捜し、最終的には、妥協して買う事になるものです。
そもそも、家具とは、使う人の仕様であったり、大きさに合わせて、製品があるべきものです。
決して、メーカー都合、メーカー仕様、大きさに、消費者が合わせるべきではないはずです。

オーダー家具は、既製品と比べると、確かに割高ではありますが、使い勝手の良さ、大きさ、仕様の納得、など、まさに、「使う人ファースト」での、商品と言えるでしょう。
ここに紹介する、ベッド棚、ベッドサイドテーブルは、お客様、使う人、の要望を、「使う人ファースト」で考え、Lide「リーデ」と一緒になって、設計、製作された一品です。
家具は、一度買ったら、長く使用するものです。
納得していただける、ベッドサイドテーブルが出来上がったと思っています。

スライドテーブルを引き出した、全体写真

収納前の、写真

ベッドサイドテーブル「りもて」のご紹介。

ベッドサイドテーブルと言えば、Lide「リーデ」(姉妹サイト・あぴ)」のオリジナル、パテント商品として、ベッドマットに合わせる、ベッドサイドテーブル「りもて」を発売しました。NHK全国放送、おはよう日本でも紹介された商品です。
こちらは、オーダー家具ではありませんが、あわせてお勧めいたします。