梁下の、微妙な空間にすっきりと家具を収納したい。
市販では手に入らないサイズを、オーダー家具ですっきり収納。TN-008

せっかくの、素敵なお部屋のインテリア。サイズの合わない家具で壊していませんか?

家具は、すっきりとサイズの合った物を用意したいものです。
微妙なサイズにぴったり合うのは、オーダー家具でしかありえません。

整理棚をほしいけど、すっきり大きさが合うのが中々なくて……
そんな声をよく耳にします。
中々なくて…ではなく、そもそも、絶対と言っていいほどぴったりサイズは無いのです。

そこで、思い浮かぶのが、オーダー家具なのですが、オーダー家具と言うと、敷居が高い物です。
どこに売っているかも解からないし、知識もないし…と言って、あきらめる方が、多いようです。

オーダー家具には、2種類あります。ぴったりサイズを測って、特別オーダーで、作ってもらう、「単品物」
又は、いわゆる、「作りつけ家具」です。
単品物も、作りつけ家具も、板から作り始める場合が、多いようです。
材質や、大きさ、仕様など、ハードルは、いくつもあり、考えるだけで、気が遠くなりそうです。
価格も、材料からですから、当然、高くなりすぎ、こちらも気が遠くなりそうです。
不安な方は、一度Lide「リーデ」にお問い合わせ下さい。
簡単に、オーダー家具に手が届きます。

梁下ぴったり収納整理棚ほかTN-008

前置きが長くなりましたが、この例の整理棚(収納棚)、本棚、上置き棚の
セット例を、ご紹介をしましょう

この例は、写真一番左が、整理棚(両ドア棚)、、中央が本棚を中心にした片ドア棚で、
右側が、タンスの上の、上置き棚(両ドア棚)です。
タンスが、木目なので、全体の部屋のイメージを壊さずに、落ち着いた濃い木目で,
3点とも統一しました。
こうして3点並べてみると、迫力があり、インテリアにとてもマッチしたすっきりとした統一感のある家具、素敵なオーダー家具が出来上がりました。
左側の整理棚は、プリンターや、生活用品、中央には、本棚、右は上置き棚と、いう構成ですが、これを、作りつけ家具で作ろうとすると、大変工事になってしまい、又、価格も相当高価な物になってしまいます。

梁下ぴったり収納本棚ほかTN-008B-60.jpg

ポイントは、梁下収納です。
少し写真では解かりにくいのですが、高さがポイントです。

お部屋の中に、建物の、天井の梁(ハリ)や、柱などが出っ張っている場合がある場合がままあります。
この例では、梁下(ハリ下)高さが、1,750mmに対して設計が1,740mmとなっています。
又。奥行きは、575mmとし、収納力いっぱいの大きさになりました。
梁や、柱など、出っ張りがあると、どうしても、それを利用して、ピッタリの家具を収めたくなるのが、人情?です。
人情とまでは言わなくても、そんな出っ張りを利用して、お部屋をすっきり見せたい物です。
この例は、そんな要求にぴったりサイズの、収納棚、本棚、タンス上棚をお客様が、デザイン、設計されて、実現した物です。

この写真の様に、梁の奥行きにすっぽり収まる高さにし、なお且つ、右のタンスの前面とも合う様に、うまく設計されています。
この事から、すっきりした、収納力のあるオーダー家具が見事出来上がりました。

このタイプの のお見積りは、片ドア棚、両ドア棚の組み合わせの仕様となります

【この例のお見積もりは、片ドア棚、両ドア棚のページを参考にしてください】


片ドア棚


両ドア棚