洗面所の柱をサニタリーラックとして、上手に活用したい。でもピッタリサイズが無い。洗面所収納棚事例:SM-023

柱の隙間にピッタリサイズのサニタリーラック。SM-023-45.jpg限られたスペースで、洗面所収納は、上手に設置したいものです。

今回は、柱のスペースに目を付けました。
写真の様に洗面台の、右側の柱スペースが、空いています。
そこに、どんな洗面所収納、サニタリ-ラックを設置するかが、課題でした。

理想は、ピッタリサイズ。

単に、幅だけでなく、奥行きも、高さもです。
高さは、洗面台とピッタリ合っていることが肝心です。
又、幅も中途半端に空けたくありません。
そして、条件は、ドア付きのサニタリーラックです。

この様な洗面所収納棚は、一見、どこにでもありそうな棚です。
どこか、家具屋さんや、ホームセンター、インターネットで探せば
ありそうなものです。

では、実際に探し始めてみましょう。
家具屋さんや、ホームセンターを、何日もかかって探しても
果たして、希望のサイズの、洗面所収納棚、サニタリ-ラックなるものが、
見つかるでしょうか?

インターネットも同様です。
答えは、Noです。

つまり、そのスペースに、ピッタリの洗面所収納棚を設置しようとすると
オーダー家具しかないのです。

市販品は、仮に近いサイズがあったとしても、どこかが余ったり、
高さが合わなかったりと、丁度の、ピッタリサイズではありません。
せっかく、この柱スペースに、サニタリーラックとして、おしゃれに
ピッタリとした、作り付け家具の様に設置したいのなら、
断然、オーダー家具の洗面所収納棚にしたいものです。
この写真の様に、実に、すっきりとした収納棚になります。
オーダーの洗面所収納だからと言って、決して高い価格ではないのです。

この例の、洗面所収納棚、サニタリーラックのお見積もりは、片ドア棚のページを参考にしてください。


片ドア棚